ビーワン5%プロジェクトに関するお知らせ

世界中で、地震、津波、噴火、台風、大雨、干ばつ、熱波など天変地異が相次いでいます。

さらに「100年に一度、1,000年に一度」と呼ばれる類の異常気象が毎年発生しています。

これも地球の自浄作用ではないでしょうか?


弊社は、販売者、ユーザーの皆さまとひとつになって、2022年2月2日までに、日本の人口の5%約600万人の方々にビーワン・トリニティー商品を手渡し、環境を良くする活動ビーワン5%プロジェクトを展開してきました。


おかげさまで、環境問題に関心のあるユーザーさまが全国に拡がってきております。これまでの皆さまのお力添えに感謝しております。今もなお、大気汚染、地球温暖化、海洋汚染、土壌汚染、失われる熱帯の森やサンゴ礁の海など環境問題は待ったなしの状態です。



今後も弊社では、販売者、ユーザーの皆さまとこれまで以上にひとつになって、「600万人手渡しプロジェクト・サンゴ再生プロジェクト」を中心に国連が2030年までに達成をめざす「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、取り組んでいきます。


「環境問題には関心はあるけれど、自分はどう行動したら良いのだろうか?」、「キレイな海を取り戻したいけど、何から始めたら良いのだろう?」と、考えている600万人の方々が、待っています!


引き続き、皆様からのお力添えをよろしくお願いいたします。



株式会社 環境保全研究所

株式会社 宇宙環境保全センター

最新記事