ビーワンシステム3つの基本

ビーワンシステムは薬剤を選びません。いまサロンで使っている薬剤を、そのままご使用頂けます。いつもの施術工程に、3つのステップを加えるだけなので、明日からでも導入して頂けます。

1. ビーワン(水)に薬剤を加える

 

ビーワン(水)を加えることで、薬剤のバランスを整え、その働きや特長を活かしながらも、ダメージを緩和させます。薬剤の使用量を減らすことで、髪や頭皮へのダメージを抑えるばか りでなく、排水による環境への負荷も軽減させます。

2. プレ処理をする

 

浸透性に優れたビーワンを頭皮にパッティングすることで、頭 皮から髪へと水分を供給します。水が浸透することで頭皮や髪が活性化し、薬剤によるダメージを防ぐ環境を整え、少量の薬 剤でも施術が可能な状態(伝導体)を作り上げます。

3. ヘアリフォーマーを使う

 

空気中の水分を基点に、空気そのものを活性化させます。頭皮や髪への水の浸透を促進させ、ヘアケアに優れた効果を発揮し ます。プレ処理をはじめ、パーマやカラーリングなどの中間処 理に使用することで、薬剤の効率的な浸透と安定した仕上がり を演出します。